ダイエット

体重が落ちないと気にするくらいなら体重計を捨てよう!

どうも!Kanataです!

タイトルからは、「どうして?ダイエットには絶対に必要なものでしょ?」と、批判の声が続々飛んできそうな感じですが、あえて言わせていただきます。

ダイエットを成功させたいなら体重計をすてろ!と。

Kanata
Kanata
かなり偏った内容ですが、失敗している人にこそ読んでほしいこと!その理由を紹介しますね!

体重管理には体重計が必須なのになぜ捨てるのか?

普通であれば体重管理に体重計は必須ですよね?

体重計がなければ、体重管理ができない!

確かにその通りだと思います。

私もダイエットをする時に欠かせないアイテムでした。

え?それなら、なぜ捨てろなんて言うの??
こう思いますよね?

では聞きますが、あなたは『体重計があれば痩せる』んですか?

違いますよね?

体重計があったのにも関わらずダイエットに失敗しているんです!

体重計とは確認する手段であって、やせる方法ではない!


そんなことは知ってるし、当然でしょ?

そう思う人は多いでしょうし、当たり前のことですよね。

それでも敢えて捨てろと言うのには理由があります。

Kanata
Kanata
普通に体重管理できる人は体重計を有効に使ってくださいね!

体重ばかり気にする人は要注意

こんな人は要注意
  • 食事制限を過剰に頑張ってしまう
  • 少しでも体重が落ちると嬉しくて仕方がない
  • 知り合いに何キロ落ちたと毎日報告する人
  • 体重計に過剰に乗ってしまう
  • やせる事=キレイと思っている人

どこがおかしいの?みんな普通のことでしょ?

こう考えている人の多くが、初めから失敗することが確定しています。

ダイエットは9割失敗すると言われています。

皆さんはダイエットを頑張りたい!今年こそは!という想いが強すぎるため、体重計が本来あるべき役目を果たせなくなるんです。

一日のうちに何度も減っているか確認するのがクセになってしまう

一種の強迫観念のようなものです。

全ての人がそうだとは言いませんが、体重ばかり気にしてしまう人は多くいます。

Kanata
Kanata
ダイエットを繰り返し、いつも失敗してしまっている人に伝えたいことです。

どうしても体重が気になるなら捨てた方がいいかも?

特に要注意なのは、全てに当てはまってしまっている人。

これ、かなり危険な状態です!

何がなんでもやせたいという想いから手段を選ばなくなり、ひどい人になると絶食に近いことをしたり水さえ飲まなくなります

こうなってしまうと、やせる事に憑りつかれた状態で、ガリガリの何の魅力もない人になってしまいます。

タイトルは大袈裟ですが、なぜ体重計をすてるのか?とはこういった理由です。

Kanata
Kanata
体重という数字ばかりに気を取られないように気をつけましょう!

【関連】体重が増減する理由を知っていますか?

体重だけでなく体脂肪をしっかり見よう!

ダイエットに成功することとは、理想的でキレイなスタイルを手に入れること

痩せすぎてもスタイルが良いとは言えません。

あなたがダイエットをする意味とはなんですか?

ダイエットの目的
  • やせてきれいになりたいから。
  • 憧れの服を着たいから。
  • 好きな人に振り向いてもらいたいから。

こういった理由が多いですよね?

とても大事なことで、本来の目的は痩せてキレイになりたいということです。

体重ばかり気にせずに体脂肪率をキチンと見ておきましょう!
スタイル維持に欠かせない筋肉も大事です。

注目すべきなのは体重ではなく、体組成をしっかりと管理することです。
※もちろんある程度の範囲まで体重を落とすことは重要です。

体重を落とすことだけが全てではないということを覚えておきましょう。

【関連】体重管理で知っておくべき体組成とは?

まとめ

体重だけに囚われないために重要なこと!

  • 体重ばかり気にせず、1週間ごとの変化をチェック!
  • 体重ではなく体脂肪をチェック!
  • スタイルアップに欠かせない筋肉量もチェック!
  • せっかく買った体重計を捨てないようにする為の10か条!

    気をつけるべき10か条!
    1. 自分の基礎代謝を調べて、必要カロリーを計算する。
    2. 体重計の放つ誘惑に負けないようにする!
    3. 乗るのは朝・昼・夜の3回にして、その平均値を参考にする。
    4. 体重の増減が多かった時、一喜一憂しない。
    5. 水分の増減が体重に大きく関わっていることをしるべき!
    6. 運動しないで食事制限はダメ ※筋肉量が落ちるのを最小限に!
    7. 食事制限をして運動もダメ ※必要カロリーは必ず摂って運動する!
    8. 一日に変動する脂肪量は200g程度ということを理解する。※体質にもよります
    9. ストレス対策の為に、1週間〜2週間に1度の食べ放題デーを設定する。※停滞期よりもストレス対策!
    10. 1か月ごとに自分の身体の写真を撮っておく!※体重だけではわからない変化に気付ける!
    Kanata
    Kanata
    どうしても体重ばかり気にしてしまうあなたは、段ボールに入れて誘惑に打ち勝つ自信ができるまでしまっておきましょう!

    おわりに

    いかがでしたでしょうか?

    私も失敗ばかりでしたが、ダイエットとは永遠のテーマです。

    この記事を参考に、「体重ばかり気にする」クセを直して素敵なダイエットライフを手に入れましょう!
    それではまた!

    ABOUT ME
    Kanata
    Kanata
    ダイエットを頑張り過ぎてリバウンドを繰り返している人に伝えたいこと。 成功させる秘訣は『頑張りすぎないこと!』です。 1人でも多くの人に伝えるべく、意味のある情報を発信していきます!